アヤナスbbクリーム

bbクリームはどこで使うべき?

 

 

bbクリームをどこで使ったらいいのか分からない・・・。

 

ここではそんな悩みを解決するために、bbクリームの使い方を注意点を交えつつまとめてみました。

 

 

bbクリームを使うタイミング

使うタイミングは「スキンケアの後」です
bbクリームは1本で複数の効果があるので、基本的にスキンケア後はbbクリーム1本で問題ありません。

 

またbbクリームは塗る前の時点で肌への潤いが足りなかったり、油分が多過ぎると綺麗に肌に馴染んでくれません。
スキンケアの段階でしっかりと保湿ケアを行って、浸透させてから適量付けるようにしましょう。

 

 

bbクリームの使い方

@額、両目の下、あごの先、鼻筋の5点にbbクリームを乗せます。
鼻筋は少量で大丈夫です。

 

A中指と薬指を使って顔の中心部から外側に向かい、肌に密着させつつ均一になるように伸ばします。

 

B下に向かって伸ばす時に首と馴染むように意識しつつ、あごの下を伸ばします。

 

C額を中心から生え際へと伸ばします。
特に生え際は丁寧に馴染ませるようにしてください。

 

D上から下に向かって鼻筋と小鼻のクリームを伸ばします。
ヨレにくくするために細かい隅々まで伸ばすようにしましょう。

 

Eまぶたと目の際に、指に残っているクリームを塗ります。
よく動く部分なので軽く塗るようにします。

 

あとは密着度を高めて細かいムラや余計な油分の浮きを押さえるために、スポンジを使って全体を馴染ませると完了です。

 

 

注意点

軽視されがちなのですが、注意しなければいけないポイントがあります。

 

それは『クリームの量に気を付ける』

 

メイク崩れを防いで綺麗な状態を維持するために大事なのはbbクリームの量です。
肌にいいからと思ってたくさん付けるのはNGです。
また少なすぎても全体的にムラになりやすいので注意してください。

 

塗った後の理想は肌の表面がベタつかず、もっちりとした状態です。

 

 

まとめ

  • 使うタイミングはスキンケアの後
  • 中心から外側に向かって塗る
  • 適量を守る

 

これらを頭に入れておけばbbクリームでの失敗は減ると思いますよ。

 

 

TOPへ戻る

関連ページ

bbクリームによくある悩み
bbクリームでも全てがうまくいくわけではありません。bbクリーム特有の悩みをご紹介します。
bbクリームを塗った後にカサカサする
bbクリームは万能というわけではありません。 肌の状態によって思うようにいかないことがあります。bbクリームを塗る前のスキンケアが大切です。